側弯症の手術日記

20代の特発性脊柱側わん症の治療

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

仕事を再開してから

仕事を再開して1週間経ちました。
体調の方は何とかもっている感じです。
はじめの2,3日は疲れすぎて肌がボロボロに・・・

コルセットをはずして歩くと、背中に金属の棒をくくりつけて歩いている感覚になります。
座っていても背中に金属の棒がある感じがして寄りかかることができないし。

仕事中昼食以外、お菓子など食べたりしないのですが、2キロ位増えてしまいました。

ほんと筋肉が落ちたんだなと痛感します。


通勤方法を電車バスの方法に切り替えました。
電車だと階段の昇り降りが大変だし、満員電車で体がおしつぶされそうになるけどバスだとそういう心配が無いので安心です。

最近気になることが出てきました。

仕事を始めてコルセットをはずして1週間経つんですが、家に帰って胸郭の左の胸の部分が以前のようにちょっと戻ってきてる気がするんです。。

私の胸郭のねじれは、左の胸がぽこっと出て、右肩甲骨のところが盛り上がってる感じです。
手術をしてコルセットを付けていた時は、ちょっと左胸のぽこっとでていたところが少し凹んでいたのですが・・・・

鏡を見ると体のラインも術前より露骨に曲がっているように見えます。
多分、私の腰椎は固まって動かなかったため、S字の背骨の部分をなるべくまっすぐにするために、体が曲がったラインになってしまったんだと思われます。

この前の定期健診で身長を測ったら1cm減っていたし・・・

どんどん弱気になる私・・・

なんかちょっとお仕事復帰するの早かったかなと思い始めてきました。

体と相談しながら働きたいと思います。

スポンサーサイト

PageTop

ひさびさの仕事

術後の定期健診に行き、順調といわれました。
もう4ヶ月なのでコルセットを取っていいですか?と聞いたのですが、胸郭のねじれがまだかなりあるので6ヶ月はコルセットを付けていた方がいいかもといわれました。

健診は一日がかりなので疲れますね。次の定期健診は1ヵ月後。来月の検診の結果でコルセット取るか取らないかを決めるみたいです。

もう、かなり体力も付いたし長時間座れるようになったので、仕事復帰しました。

満員電車では背中を強く押されそうになって怖かった(汗)
ちょっと通勤手段を考え直さなくては・・・と思ってしまいました。

駅の階段の昇り降りはしんどい。。まるでおばあさんになった気分です。

コルセットを取って仕事しているのですが、まだまだ背中まわりの筋肉がしっかりしていないので歩き方がなんかぎこちない。。
まるで妊婦さんみたいな歩き方です。

もっともっと体力つけなくては!

PageTop

痛む傷口 (肥厚性瘢痕)

前方を手術した傷口(左わき腹)や骨盤を採取した部分と、背中の一部分が2ヶ月程前からミミズ腫れのようになり、赤く膨らんでいました。
動くたびにズキッと響く痛みや痒みがあるので近所の形成外科に行ってきました。

診断結果は肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)と言われました。

治療法としては、1. 塗り薬2. ステロイド配合のテープを貼る3. リザベンを内服4. 患部に直接注射を打つ5. シリコンゲルシートで患部を圧迫する6. 患部を切除し縫い合わせる、と色々な方法があるといわれました。

まずは、1ヶ月ステロイド配合のテープを患部に配付しましょうということに・・・

傷口にシールを貼らなくちゃいけないんだけど、自分では見えないところなので家族にお願いして貼ってもらいました。

自分では傷口が赤く膨らんだのでケロイドになっちゃったのかな!?と思って心配だったけどケロイドではなくてほっとしました。
肥厚性瘢痕とは初めて聞く病名だったのですが、調べてみるとケロイドと結構にてるみたいですね。

=========================================================
肥厚性瘢痕 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)とは、外傷後に、創面を修復しようと出来た繊維組織が過剰に産生され、いわゆるミミズバレ状の傷跡(瘢痕)が、長期にわたり残存する状態をさす。

経過は以下。

1. 創面をふさごうと血液が凝固する。(24時間以内に表皮細胞結合)
2. 受傷後3~4日。深い損傷部位では毛細血管がつながり繊維組織(繊維芽細胞)による修復が行なわれる。
3. 瘢痕が出来上がる。
4. 受傷後1~6ヶ月。瘢痕組織がふくらみ肥厚性瘢痕となる。
5. 6ヶ月をもって厚みは頂点に達し、数年かけて減じてゆく。
なお、赤みはそれまでは真っ赤で、その後3年かけて消褪してゆく。 また、硬さは受傷初期はやわらかく、4ヶ月目より硬化する。


特徴
・周りの皮膚を押しのけるようにひろがる。
・数年から数10年の経過で、自然治癒する場合もある。
ケロイドと同じく圧迫療法、ステロイド剤の外用、ヘパリン類似物質軟膏の外用、トラニラストの内服などの療法がある。

=========================================================

医者いわく、傷口が落ち着くのは最低1年かかる。私の傷口は3ヶ月ちょっとなのでまだまだ落ち着いてない時期。
けど、この治療をするとしないとでは傷口の盛り上がった部分がへこむ高さは違うそうです。
体質によってなる人とならない人がいるらしいです。

私は自然治癒でいずれ治るだろうと思っていたけど、病院にいって良かった~!

手術経験のある方で傷口は今どうなってますか??教えてください。

PageTop

背中に入っている金属について

私の背中の中には後方固定術の手術によってチタンの金属が入っています。

体重計に乗るたびに、私の体の中のチタンはどのくらいの重さなんだろう・・・!?と考えてしまいます。

今度の診察の時に聞けばいいのだけど。

手術方法や、人によって入れる金属重量は違うと思いますが、体の中に埋め込んだ金属の重さが分かる人いますか~?
教えてください。

PageTop

現状の回復具合

普通の生活は術前と変わらず出来ています。
長時間座っていても骨盤を採取した部分は傷まなくなりました。

コルセットがあたり、左わき腹の傷が痛む時があります。
傷口はミミズ腫れみたいになっている。

術後間もない時は、パンツをはくときすごい苦労しましたが、背中がある程度曲がるようになったので、衣服を着るときに自然に着れるようになりました。

ちょっと遠くに行きたいなと思ったときに、自転車に乗れないのは不便です。

体のラインはコルセットによって胸郭のねじれが左右対称に近づいてきました。
腰のくびれや左右の位置もほぼ一緒になってきました。

術後は左肩がすごい上がって腰のくびれも左右一緒じゃなくて、手術しても良くならなかったのかな・・・と落ち込んでいましたが。
術後しばらく経って日常生活をしていると背骨を矯正したおかげで筋肉の付き方が変わったのか、どんどん体のラインが良くなっていきます。

辛い手術をして良かったと思える時期です。

PageTop

側湾の手術をするきっかけ

側湾症の手術をするきっかけは人それぞれ色々あると思います。
先天性で生まれながらにして重度の曲がりをしていたり。
特発性の人は、徐々に曲がるにつれて腰が痛くなった。進行性があるため。呼吸器や内臓の低下のため。などなど・・・

私が手術を決めた話は以前はじめに書きました。

特に、成人を過ぎてから手術範囲の側湾の湾曲がある人はどのようなきっかけで手術するのかな?と思いました。

恐らく腰痛や肩凝りはあるけど日常生活にさほど支障が無い程度の人が多いと思います。
私もそうだったし。

体が変形しているのは嫌だけど、洋服とかでなんとかごまかせば目立たなかったし、肩や腰が凝ればマッサージに行けばなんとかその場しのぎになるので手術の必要性は感じませんでした。

側湾症が進めば、内臓圧迫や呼吸器の低下などあるけれど、何年先に本当になるかも分からない。


多分大部分の人が上記のような考えかな?と思いました。

しかし私はこの記事を見て考えが変わりました。

特に以下の文章に驚きました。

20歳までに側湾が進行する確率は75%程度と考えられます。10年、20年の範囲で考えると、例外なく進行します。遅くとも45歳を超えれば進行が始まり、腰痛や、歩きにくいなどの症状が出るようになります。

 現在、科学的に効果が確認されている治療法は、装具療法と手術以外にはありません。51度の側湾に装具は無効です。

 手術は、側湾度が大きく、そして年齢が高くなるほど危険が増し、矯正効果も出にくくなります。16歳以下で、55度以下の側湾であれば安全性は高く、ほとんど正常にまで矯正できます。そのため、現時点での手術が勧められます。


鈴木 信正・東京都済生会中央病院整形外科顧問(東京・三田)(2005年12月25日 読売新聞)

大体の病院では(あまり側湾の知識のない病院では)20代にもなれば骨も固まるのでもう側湾が進行することは無いでしょうといいます。

けどこの記事を書いた先生は違いました。

何の手術でもそうですが、早ければ早いほど治癒能力も高いし、回復も早いのです。

今は側湾に悩んでいる人に出来るだけ早く手術することを勧めたいです。

体のラインも綺麗になるし、身長も伸びるし、若ければ若いほど術後の違和感が早く取れるし。

手術をできればしたくないと思っている人は、なんてもったいないんだろうと思います。

私が19や20の頃に戻れるなら、早く手術しなと言いたかったです。

若い頃にやれば、傷跡だってほんと綺麗になります。傷跡もほとんど皮膚の色と変わらない一直線の傷になるし。

皆さんの側湾の手術をするきっかけになったのは何か教えてください。

PageTop

側湾症の手術費用

側湾症の手術費用ってめちゃくちゃ高いんですよね。

手術費用って先生のほうでは何も言わないんですよ。
だから、手術した後の請求書はかなりドン引きでした・・・

いくら三割負担と言ってもかなりの額です・・・

確か1回で200万近かったです。
私は2回手術したので全部で500万くらいかかりました(汗)

嘘みたいな話ですが本当です!

健康保険では、高額医療制度というものがあり何割かお金が戻ってくる制度があります。
あと確定申告をするとお金が戻ってきます。

18歳未満の方だったら自治体でやっている育成医療というものがあり、手術費用がすごい安くなります。

私も18歳未満で手術をしていれば、費用も安くなったし、背骨を金具で止める範囲も少なくて、手術後も違和感無しに生活できたのになと思います。

側湾の手術をする方。いっぱい調べてから手術をすることをお勧めします!

PageTop

傷口の周りが!!

傷口の周りが黒くなっています。
傷を保護するためにが生えたのかな!?と思っていましたが・・・

黒くなっている正体が分かりました!なんと、角質(垢とも言う)ここは垢というとネガティブな感じなので(笑)角質と言わせてもらいます!

傷口は前方の左わき腹の部分がまだ傷むので、体を洗う時にそーっと洗っていたのですが、角質までは取れていなかったみたいです。

今日あかすりでそーっとこすったら綺麗になりました!

傷口の箇所を洗うって怖いです!定期的にあかすりをしようと思いました。汗


最近は、趣味のお菓子作りをしたり前と変わらないくらいの行動をしています。

これでコルセットが取れれば!生まれ変わります!っていいすぎですね(笑)

手術する前の後ろ向きの自分とはおさらばしたいですね。
いっぱいいっぱい楽しみたいです!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。