側弯症の手術日記

20代の特発性脊柱側わん症の治療

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

痛む傷口 (肥厚性瘢痕)

前方を手術した傷口(左わき腹)や骨盤を採取した部分と、背中の一部分が2ヶ月程前からミミズ腫れのようになり、赤く膨らんでいました。
動くたびにズキッと響く痛みや痒みがあるので近所の形成外科に行ってきました。

診断結果は肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)と言われました。

治療法としては、1. 塗り薬2. ステロイド配合のテープを貼る3. リザベンを内服4. 患部に直接注射を打つ5. シリコンゲルシートで患部を圧迫する6. 患部を切除し縫い合わせる、と色々な方法があるといわれました。

まずは、1ヶ月ステロイド配合のテープを患部に配付しましょうということに・・・

傷口にシールを貼らなくちゃいけないんだけど、自分では見えないところなので家族にお願いして貼ってもらいました。

自分では傷口が赤く膨らんだのでケロイドになっちゃったのかな!?と思って心配だったけどケロイドではなくてほっとしました。
肥厚性瘢痕とは初めて聞く病名だったのですが、調べてみるとケロイドと結構にてるみたいですね。

=========================================================
肥厚性瘢痕 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)とは、外傷後に、創面を修復しようと出来た繊維組織が過剰に産生され、いわゆるミミズバレ状の傷跡(瘢痕)が、長期にわたり残存する状態をさす。

経過は以下。

1. 創面をふさごうと血液が凝固する。(24時間以内に表皮細胞結合)
2. 受傷後3~4日。深い損傷部位では毛細血管がつながり繊維組織(繊維芽細胞)による修復が行なわれる。
3. 瘢痕が出来上がる。
4. 受傷後1~6ヶ月。瘢痕組織がふくらみ肥厚性瘢痕となる。
5. 6ヶ月をもって厚みは頂点に達し、数年かけて減じてゆく。
なお、赤みはそれまでは真っ赤で、その後3年かけて消褪してゆく。 また、硬さは受傷初期はやわらかく、4ヶ月目より硬化する。


特徴
・周りの皮膚を押しのけるようにひろがる。
・数年から数10年の経過で、自然治癒する場合もある。
ケロイドと同じく圧迫療法、ステロイド剤の外用、ヘパリン類似物質軟膏の外用、トラニラストの内服などの療法がある。

=========================================================

医者いわく、傷口が落ち着くのは最低1年かかる。私の傷口は3ヶ月ちょっとなのでまだまだ落ち着いてない時期。
けど、この治療をするとしないとでは傷口の盛り上がった部分がへこむ高さは違うそうです。
体質によってなる人とならない人がいるらしいです。

私は自然治癒でいずれ治るだろうと思っていたけど、病院にいって良かった~!

手術経験のある方で傷口は今どうなってますか??教えてください。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

たしか、手術後しばらくは腫れていましたし、痺れもあり、感覚も自分の皮膚じゃないような感じでした。

傷口について・・・手術以来自分で見ようとも思わなかったのですが、鏡を2枚使って見てみました。
う~ん。
一言で言うと、傷が凸凹しているような感じです。
私の傷は、背中に逆T字型になっています。Tの線が交差する部分には傷がないのですが。

この横傷の部分が非常に長い間感覚が無い状態でした。未だに他の場所とは感覚が違いますが、一応感覚はあります。

普段の生活では見えない部分なことと、大きな傷があるのを見たくないな~という意識もあってここ10年ほど無意識に見ていませんでした。

結構大きな傷ですね、
肩のあたりから、腰のところまで縦に・・・腰から横に続いています。太さは1cm位でしょうか。
指で触ってみると、傷があるなと分かる感じですね。

未だこのあたりに筋肉が無いのかな・・・?

たしかに、仰るとおり、へこんだりしてしまうようです。
手術したんだな、と再度実感しました。

早く、傷が気にならない程度に落ち着くと良いですね。

えぬ | URL | 2007年09月19日(Wed)23:51 [EDIT]

えぬさんへ

側湾の手術の傷跡のはほんと大きいですよね。
えぬさんも傷跡腫れていたのですね。

10年経てば傷の周り感覚は戻るのですね。

赤みが消えれば多少は目立たなくなるのですが・・・v-12

傷跡はいつか頑張った勲章と思えるようになればいいな、なんて思っていますv-20

Kayo | URL | 2007年09月20日(Thu)23:24 [EDIT]

うちの子は比較的問題なく順調に回復しているようです。たまに痒みがあるようですが、ほとんど問題ないらしいです。
退院当初は傷の周りかんり広範囲がしびれた感じで不快だったらしいですが、最近はそれも言わないので軽減されているようです。

私は2度帝王切開をしていますが、2人目の子の時は術後ステロイドテープを1ケ月貼っていました。
傷跡は盛り上がるというよりへこんでいますね。まあ脂肪が付いたので傷がへこんだのかもしれません。
でも、テープを貼ると確かにきれいにはなると思いますよ。息子も術後てっきり貼るものかと思っていましたが自然治癒でした。まあ先生に処方をお願いすれば良かったのかもしれませんね。

ピース | URL | 2007年09月21日(Fri)21:23 [EDIT]

ピースさんへ

若い子の手術の傷跡見たことあるのですが、皆ほんと綺麗になってますv-237

ステロイドテープの効果良いんですね!
自然治癒でも直るらしいんですけど、肥厚性瘢痕の場合はステロイドテープをするほうが平らになるらしいです。

Kayo | URL | 2007年09月21日(Fri)22:48 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。