側弯症の手術日記

20代の特発性脊柱側わん症の治療

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おひさしぶりです

仕事をはじめてからすっかりとこのブログを更新しなくなってしまいました
更新しなくなったという事は、自分の中で側わん症の病気が以前よりも気持ち的に消化できたことのようにも思えます。
今となれば、術後どのくらいだっけ!?と思う始末です・・・汗
今は背中の違和感も徐々に薄れてきています。最近は天気が悪い日はなんだか調子が悪いくらいです。

以前から、mixiやこちらのコメント欄にも多くの側わんで悩まれている人が私宛にメッセージをくれます。

私なりに分かる範囲でお答えするのですが、一番の解決法は専門医のいる病院に行くのが一番です。

私も1人で悩んで自暴自棄になった時期もありましたが、病院に行ってから自分の体の状況を知り、何をしなくてはいけないのかを考えるようになり手術をしました。

一番怖いのは整体で側わん症が治ると思っている人です。
側わんはホルモンの異常で筋肉の異常でなる病気です。整体にいっても治りません。

1人でも多くの側わんの患者さんがよくなることを願っています!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
わー♪

kayoさんのブログがアップされてて嬉しいです♪
って前も同じこと書いた気がしますが。(笑)
やっぱりそうですよね、手術をすると月日が経つにつれて気持ちが消化・・・しますよね。
私も、ようやく術後半年なのですが、気持ちが消化されてきてます。
現役患者からは遠ざかってる気分です。

私も、今ちょっと気になっている事があるので、近々(予約が取れたら)病院に行ってみようかと思います☆
kayoさんも、どうぞお体ご自愛下さい。
kayoさんの元気な(普通の暮らし)様子がわかると、なんだか私も「未来は明るい」と思えて元気がわいてきます♪

くらら@ | URL | 2008年09月13日(Sat)21:29 [EDIT]

お元気そうで

お久しぶりです。
術後1年を経て、しびれは取れてきましたか?
数年後には違和感なくなってくると思います。

やっと暑い夏が終わりかけて過ごしやすくなってきましたね。

整体については、同意見です。
いずれ、研究が進んで手術もなく投薬等で治るようになれば良いですね。

手術で筋力落ちたままではないですか?
最近、軽い運動でも続けてみたら良かったかな…と思っています。
特に背筋が…。

それでは、お仕事頑張ってください。

えぬ | URL | 2008年09月16日(Tue)00:07 [EDIT]

くらら@さんへ

お久しぶりです!
返信を書かなくてはと思って気がつけば1か月も過ぎてました・・・汗
ズボラですみません。
私も不安なことはいろいろありますが前進あるのみ!って感じです。

くららさんも一緒にがんばりましょう~!

kayo | URL | 2008年10月06日(Mon)12:44 [EDIT]

えぬさんへ

おひさしぶりです~!お返事遅くなってごめんなさい。
しびれはあまり気にならないですねえ。
確かに筋力落ちたのですごい太りやすくなりました。

最近会社帰りにウォーキングを始めているのですが、効果がなかなか見えません・・・
気長に続けようと思っています。

kayo | URL | 2008年10月06日(Mon)12:47 [EDIT]

はじめまして

はじめまして。
ブログ見させて頂きました。
私も同じ経過をたどった特発性側彎症患者です。
現在26才で70度近くまで曲がってしまっています。
私は大学病院の側彎外来に通っていました。
16才で装具を卒業する頃は55度まで曲がっていましたが、成長が止まったから曲がらないと言われ手術はしませんでした。
私は看護師ですが、側彎症の治療はまだ定着していない事もあり、医学書を調べてもあまり知識は得られませんでした。
なので先生を信頼していましたが結果的には進行してしまいました。
こんな状態でも今の先生は様子をみるといいます。
私は不安になってネットで調べて重度の側彎は進行する事、そして矯正効果を得る為には早めの手術が良い事など知り手術を視野に考えています。
今は良い病院と先生を調べていたので是非どちらの病院で手術を受けたのか教えて頂きたいです。お願いします。
ブログを見させて頂いてとても心強くなりました。
ありがとうございました。

るみ | URL | 2009年02月09日(Mon)19:37 [EDIT]

初めまして-

現在中02で手術をすることに決まった者です
Kayoさんのブログ、すっごく参考になります!

Natsumi | URL | 2009年02月19日(Thu)08:25 [EDIT]

るみさんへ

はじめまして
お返事遅れてごめんなさい。管理人のkayoです。
最近ずっとこのブログを見ていなくて放置気味でした。
先生によってほんとに見解が違うんですよね。
良い先生にめぐりあうために大変だけど2か所位は病院に行った方がいいです。
私はまず日本側彎症(そくわんしょう)学会のページ(http://www.sokuwan.jp/doctors.html)で近くの側ワンの専門のいる病院を2か所探しました。
そして、上記で探した2か所の病院に行くには紹介状がいるので、家の近くの整形外科でレントゲンと紹介状をもらいました。
私は済生会中央病院で手術をしました。

家の近くで探すことをお勧めします~

kayo | URL | 2009年02月25日(Wed)13:23 [EDIT]

Natsumi さんへ

はじめまして
管理人のkayoです。
手術は大変だけど若いうちに手術するチャンスがあってとっても良かったですね!
手術に打ち勝つには前向きの考えあるのみです!
頑張ってください~!

kayo | URL | 2009年02月25日(Wed)13:25 [EDIT]

はじめまして。
私ゎ14歳の中学生です。
私も同じ病気です。
生理的にすごくコンプレックスです。


明日、病院で装具をつけにいくのですが、その装具がとてもわたしてきに嫌なんです。


それもしょうがないことなんでしょうか?


がまんしなければいけないんでしょうか・・・。

みき | URL | 2009年03月31日(Tue)00:54 [EDIT]

みきさんへ

返信大変遅くなってごめんなさい。
仕事にかまけてここのブログずっと見てませんでした。

装具をつけるのですね。
ほんといやですよね。凄い気持ちが分かります。
装具を付けてその上から洋服着ても目立っちゃうし。
みきさんの年齢は成長期ということもあり非常に骨が柔らかく、それに伴い曲がりやすい時期だと思います。
骨が大人になるにつれて硬くなる前にみきさんの年齢くらいで手術をしなくてもすむ方法が装具です。
私のように成人しても骨が曲がり続ける人は手術しなくてはいけないですけど。

女の子にとって装具は屈辱的なものだと思います。
私も自分の曲がった体を見るたびに泣いていました。

けど、1ついいことがありました。
人の痛みがすごい分かるようになったことです。

私は装具が辛くて整体に行き、結果骨が曲がり続けて結局手術をしました。
こういう人って結構いると思います。

一番はかかりつけのお医者さんに従うことです。
辛いと思うけど、なれるのにも時間がかかるけど、装具が体の一部くらいに慣れる日が来るから。私も手術してから装具したけどつけなくちゃ気持ち悪くなりましたし。

応援してます!


kayo | URL | 2009年04月14日(Tue)22:02 [EDIT]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2011年06月12日(Sun)03:49 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011年08月26日(Fri)20:31 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011年09月17日(Sat)21:51 [EDIT]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012年02月19日(Sun)21:08 [EDIT]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012年11月13日(Tue)10:52 [EDIT]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012年11月30日(Fri)17:31 [EDIT]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2013年01月21日(Mon)09:18 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。